魅惑の島『粟島(あわしま)』物語

  • プラン名

    魅惑の島『粟島』物語~新鮮お造りと名物“わっぱ煮”付き

  • 対象期間

    2017/04/10 〜 2017/07/14

  • お食事

    朝夕食付き

ご予約はこちら

日本海を眺めると、“あれ・・?”海の向こう右側に見える島。
佐渡島ですか??とよく聞かれますが、いえいえ、あれが『粟島(あわしま)』です!

ほとんどが手つかずの大自然に覆われた緑豊かな島。
わずか周囲23kmの小さな島ですが、島に足を一歩踏み入れた瞬間、目に飛び込んでくる自然が織り成す絶景は、これから始まる“大冒険”を予感させ、大人も子供もドキドキわくわくが止まらない!それが魅惑の島「粟島」なのであります。

そして粟島と言えば、何と言っても新鮮な魚介類!そこで、今回のプランは粟島周辺で採れた新鮮なお魚のお造りや、粟島名物「わっぱ煮」を汐美荘風にアレンジ。次はきっと粟島に行ってみたくなる!そんなプランです。

【ご夕食のメインは・・・】


・粟島周辺であがった鮮魚の新鮮お造り
当館の相馬総料理長が直接仕入れ!厳選した鮮魚をお造りでお出しします。内容は当日までのお楽しみ!

・粟島と言えば!「わっぱ煮」
わっぱ煮とは、杉を曲げて作った“わっぱ”という器に、焼いた魚と味噌をいれてお湯を注ぎ、真っ赤に焼いた石を落とし、煮立ったところでネギを加える豪快な漁師料理です。
今回は、汐美荘風にアレンジしたものをお召し上がりいただきます。

その他、その時々でとれる粟島周辺の地魚や旬の食材なども取り入れた献立を考えております。

魚好きにはたまらない!!ご予約お待ちしております。

 ご予約はコチラ