3月13日(月)開催 夢の共演 ゴ・エ・ミヨ東京・北陸2017受賞シェフが汐美荘に集う

3月13日(月)開催
~ゴ・エ・ミヨ東京・北陸2017受賞シェフが汐美荘に集う~
「食の宝庫 村上 相馬総調理長とフレンチシェフ 夢の共演」
本日より販売開始いたしました!

キーワードは
「食の宝庫 村上」
「ミシュランガイド東京2017」
「ゴ・エ・ミヨ東京・北陸2017」

それではシェフをご紹介いたします!

◆川本紀男氏(石川/金沢)
金澤プレミナンス オーナーシェフ

ご存じ汐美荘特別料理顧問
ゴ・エ・ミヨ 東京・北陸2017 受賞

 

 

 

 

 

◆渡辺雄一郎氏(東京/浅草)
レストラン ナベノ-イズム エグゼクティブシェフ 

昨年7月にオープンしたばかりで、ミシュランガイド東京2017の星を獲得
ゴ・エ・ミヨ 東京・北陸2017で
「イノベーション賞」受賞
東京最高のレストラン2017 新規店最高得点獲得

ミシュランガイド三ツ星・ジョエル・ロブション元総料理長

 

 

 

 

◆飯塚隆太氏(東京/六本木)
新潟県十日町市出身
レストラン リューズ オーナーシェフ

ミシュランガイド東京2017で二ツ星を5年連続獲得
ゴ・エ・ミヨ 東京・北陸2017受賞

 

 

 

 

◆谷口英司氏(富山/富山)
レストラン レヴォ オーナーシェフ

ゴ・エ・ミヨ 東京・北陸2017で
「今年のシェフ賞」受賞

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして【スペシャルゲスト】に・・・
◆宮川俊二氏

フリーアナウンサー、ニュースキャスター、タレント

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
名誉ソムリエ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、やっぱりこの人!!夕映えの宿汐美荘の総調理長、相馬強!!

 

 

 

 

 

 

 

 

正に「夢の共演」「夢の祭典」です!

ご予約はこちらから

最上級の宿泊のご予約はこちらから

 

そして「食の宝庫 村上」の観光や特産品にもスポットを当ててご紹介させていただきます。

村上市は新潟県最北端で面積は県内最大を誇り、海・山・川・・・・自然があふれる地域です。
海は新鮮な魚介類と美しい夕日、美しい景色の笹川流れ
山は豊富な農産物や山菜、田園風景
川は三面川、荒川、大川などの清流があり、秋には鮭の遡上と鮭漁も見られます。

7月7日の村上大祭は、城下町村上ならではの勇壮にして華麗な祭りで“オシャギリ”と呼ばれる19台の屋台と荒馬(木馬)14騎が各町内をねり歩く羽黒神社の祭礼です。

「村上牛」は、村上市および関川村ならびに胎内市で飼育された、格付等級A-4・B-4以上のにいがた和牛を「村上牛」と呼んでいます。

「村上木彫堆朱」は、芯になる木地に彫刻を施し、そこに漆を塗るという技法が採られています。そして、「村上木彫堆朱」のもう一つの特徴がつやけしで、奥深いつやが特徴です。

「村上茶」はよく「北限の茶」、村上市は「北限の茶処」と呼ばれます。「村上茶」の歴史は古く、栽培の歴史は江戸時代初期(1620年代)までさかのぼります。

村上では鮭は捨てるところが無いといわれ、鮭の料理法は100種類以上もあります。古くから鮭を「イヨボヤ」と呼んできました。 「イヨ(イオ)」と「ボヤ」はともに魚を意味する言葉で、鮭を「魚の中の魚」と呼び、鮭と密着した生活を営んできました。

そして、このイベントが開催される3月には毎年「町屋の人形さま巡り」が開催されており、大変にぎわっております。

約70軒の町屋などの城下町村上の家々に伝わる、江戸から平成までの約4千体の人形さまを見ることができます。歴史ある町屋と人形さまを巡りながら、まち歩きを楽しめます。

「夢の共演」をご堪能された後には「町屋の人形さま巡り」を楽しんでみてはいかがでしょうか?

皆様のお越しをお待ちいたしております _(._.)_